ご訪問ありがとうございます♪ ガラケーからスマホに変わりました。やっと馴れてきました♪

by atsupeco

ザ・リッツ・カールトン大阪☆

おはようございます。
久々のホテルネタでございます~♪035.gif

リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間

高野 登 / かんき出版



この本を娘が会社から読むように言われたのがきっかけで喜び勇んでリッツカールトンに宿泊を決める!
(旦那に私はそうでもないけど、娘のためにいかなあかんねん!みたいな~アピール)

宿泊時期2006年3月の月曜日(リッツ大阪は月曜日はほかの日と比べて値段が安い)

もちろん、リッツを堪能するためにはクラブフロアに泊まらなければいけません。
(クラブフロアに宿泊するとスタッフとの接触が多くなりホテルの体質がみえてくる)
私たちは観光ではなくお勉強に行くのですから
でも、何着てく?普段はGパンにポロシャツ生活?!
いざというとき な~んにも着てくもんがない。。
超高級ホテルやで!TPOはわきまえなあかん!  娘は会社人間やからそれなりに服は持ってるけど 私は…
とりあえずユニクロとイオンでそれなりに揃え

いざ ! リッツへ
かなり敷居は高いが女は度胸!! こんなとこで度胸使わんでもな!

JR大阪駅からはちょっと歩かなあかんし  ひさしぶりの大阪やし迷う迷う
039.gif (OL時代は梅田地下街は庭のようなもんやったのに?!)

やっと着いたよ!入口は大したことなかったのに一歩足を踏み入れるとそこは別世界
まぁセレブセレブ!!でもロビーが狭く人の山。。

15時チェックインなんやけどかなり早く着いてしまったのでホテルショップ見学~
ぎょぎょ!!魚々!!なんと1万円近くする水が売ってるよ!
(買う人おるんやろか?確かにガラスの容れ物はきれいで調度としても使えそうやけど…
うわぁ~おいしそうなチョコにスイーツ!!見ただけでおなかいっぱいになる値段設定やぁ~


なんじゃかんじゃでチェックインのお時間となりました。
クラブフロアのお客様は高層にある専用フロアでチェックイン
(特別扱いやでワクワク)椅子に座って待っていると年配の感じのいい女の方が手続きしてくれるわ、
飲み物は出してくれるわ(ここのオレンジジュースは最高においしい!!)、着物のコンシェルジェはいるわ、、、うーーん  さすがリッツ やっぱ他のホテルとはちゃうねん!!
ちょうどアフタヌーンティーの時間でいろんなスイーツがきれいにきれいに正座して並んでる。
ほんまお菓子の国に迷い込んだatsupeco親子~♪
へやに通されてまたびっくり
043.gif029.gif私たちエリザベス女王になちゃった~
現実の生活に戻れないくらいの豪華さ  居心地悪いねん  いつもと違いすぎるわ
お風呂のテレビ 鏡に埋め込まれてるねんでハイテクすぎるやん

でも ビビッてたらあかんで いろんなこと試さな!お勉強に来たんや~
客室係に電話して加湿器を頼んで見た。
すぐ持ってきてくれたよ!それも部屋に入るときは靴を脱いで入ってくるんやで~この徹底ぶりはすんごい!
次に当然置いてると思っていた基礎化粧品がない。。また電話。。これもすぐ!
いやぁ~参った参った!

1泊の宿泊でリッツの理念は多少伝わってきました(まだまだ奥は深いのでしょう)

でもただ1っ残念だったこと(それも肝心要なとこ)

クラブフロアで夕方の軽食を頂いているとき
これは、決してリッツのスタッフだけの責任ではないけど
お得意の人とスタッフ二人が、世間話をながーくしてて 私たちは飲み物を頼みたいのに頼むタイミングがない
(話に花が咲きすぎて私たちは無視されてる感じ。確かに私たちは一見さん!でも安いプランとはいえお金出して泊ってる。)
その御夫婦は超お得意様かもしれんけど リッツにお金いっぱい落としてるんかも知らんけど
あんな大きな声で自慢話して「私たちはリッツのお得意よ」みたいなんは大阪のおばちゃんには反感買うで!
(ホテルでこんな思いをしたことはほかにない)ほんまKYな夫婦でリッツの印象悪なったわ047.gif
ほんまのお得意は状況みて 好きなホテルを伸ばしたらなあかんわ!! (←あんたなにもん?!)
邪魔してどおすんねん!!!!!!
リッツのスタッフ様、私はある意味勉強になりました。お得意様は大事です。話しかけられたら無視するわけにはいかないのもわかります。でもほかのお客様に疎外感を味あわせてはマイナス。この辺をうまいことやるのがプロですよね.

おがげで私はサービスを超える瞬間を存分に味わえなかったわけです。
でもいつかもう一度行きますよ!!最高のサービスを体験させてください!!

リッツカールトン大阪
大阪市北区梅田2丁目5番25号


私、これ読んでいったからなぁ~リッツに対する期待度は最大に高まっての宿泊!

リッツカールトンのクレド(理念)
リッツカールトンホテルは
お客様への心のこもったおもてなしと
快適さを提供することを
もっとも大切な使命とこころえています。

私たちは、お客様に心あたたまる、くつろいだ
そして洗練された雰囲気を
常にお楽しみいただくために
最高のパーソナル・サービスと施設を
提供することをお約束します。

リッツカールトンではお客様が経験されるもの、
それは、感覚を満たすここちよさ、
満ち足りた幸福感
そしてお客様が言葉にされない
願望やニーズをも先読みしておこたえする
サービスの心です。


最近はリッツ・カールトン大阪のクラブフロア
閑散期だと2名で三万円代の前半価格で泊まれます。
1日5回のフードプレゼントがあり
(それはそれはきれいにディスプレイされて見た目味ともに満足できると思いますよ)
小食な方ならこれで十分足りると思います。
もちろん私には無理なのでデパ地下で食料は調達しましたが(笑)
一度体験してください!不況の今が狙い目!!です。
[PR]
by atsupeco | 2009-03-31 07:55 | ホテル.グルメ | Comments(6)
Commented by akinii at 2009-03-31 13:39 x
娘のためとか、お勉強のためとか称して、カタカナ名のホテルに出かけるあつぺこさんに敬服しています。ほかに言うことは無し……。
Commented by atsupeco at 2009-03-31 15:55
あきにいさま
ば、ばれましたか?
女の行動には常に口実が必要なのであります(笑)
Commented by あやみ at 2009-03-31 18:11 x
カッコいいホテル
なんですね∩
Commented by atsupeco at 2009-03-31 18:19
あやみちゃん
そうなんよ!かっこよすぎて居心地悪いみたいな…
Commented by あやみ at 2009-03-31 21:22 x
それもあるかもしれませんね…;;
いいホテルも大変だあ~笑
Commented by atsupeco at 2009-04-01 07:04
あやみちゃん
ホテルはたくさんあるもんね~
好きなホテルを見つけるのがおばちゃんの趣味だから
がんばって働かないと!!